幸せになるための転職を成功させる方法 >>ココをクリック

【時給1900円】看護師デイサービスの単発派遣バイト体験談

デイサービス

看護師のバイトで、デイサービスってどうなの?

どんな仕事内容なのか知りたい

看護師の単発バイトはどうやって探すの?

こんにちは、はるです。
今回は看護師の単発派遣バイトの体験談をご紹介します!

まずは結論から。

看護師のデイサービス派遣バイトは、時給1900円前後(8時間で15,000円前後)も稼げるので、収入アップにおすすめです!

でも、急に知らない施設で働くのは不安…。
どんなことをするのかな…

未経験の仕事は不安ですよね。

この記事では、看護師の単発派遣で行く『デイサービス』の仕事内容と、上手くいくポイントをご紹介します。

実際に私の体験談からご紹介しますので、参考にしてください!

\ 無料登録してみる /

デイサービス求人多数

目次

看護師のデイサービス単発派遣の時給は1300円~1900円

金額の相場

時給:1300円~1900円くらい

日給:1万円~1万5千円くらい

地域や施設によって金額に差がありますが、デイサービスの単発派遣看護師の時給はこのくらいが相場です。

看護師の単発バイトとしてはそれほど高給ではありませんが、一般的な金額でしょう。

地域差が大きいので、2000円を超える求人がある場合もありますよ!
頻繁にチェックしておきましょう

デイサービス単発派遣看護師の仕事内容は?

デイサービスとは

そもそも、デイサービスってどんなところ?

まずは、デイサービスがどんなところなのかを説明するね!

デイサービスとは

デイサービスとは、高齢の方や体に障害がある方に対して、社会とのコミュニケーションの場を提供して、社会的孤立感の解消や心身機能の維持向上を図っていただくサービスです

つまりお年寄りや体に障害がある人が、食事や入浴、レクリエーションをしながら、日中を楽しく過ごしてもらうためのサービスなんです。

看護師の派遣の募集としては、単発での募集だけではなく、週2~3日の非常勤や、期間限定の長期派遣の募集などもあります。

1日の業務スケジュール

一日の流れとともに、仕事内容を紹介します。

まずは午前中から。

◇午前中

・利用者の受け入れ(内服薬の確認)
・バイタルチェック→入浴可否の判断
・入浴前後の着脱介助、トイレ誘導
・処置(胃ろう、バルーン、ストマなど)
・入浴後の状態チェック
・食事配膳、介助、服薬管理

それぞれを詳しく説明しますね。

利用者の受け入れ

利用者の方はお迎えのバスなどで来られます。私が働いたところでは、20~25人程度の利用者さんでした。

その日の利用予定者の名簿をチェックしながらお出迎えをして、座席にご案内します。

座席に名札があるので、それを見て席に案内します。
車椅子や歩行器の方もいますよ

持ってきた着替えや薬、手帳などを受け取ります(これは、職員の方がやってくれていました)。

バイタルサインチェック→入浴可否の判断

来た人から順番に、どんどんバイタルサイン測定をしていきます。

測るのは血圧、体温、脈拍、SpO2です

普段のバイタルを知らないので判断しづらいですが、一般的な正常範囲内であれば『入浴OK』と判断します。

最初に、『血圧140以上、90以下、SpO2:95%以下は入浴不可です』と説明を受けました。

一度測って血圧が正常範囲外だった場合は『入浴保留』にして、しばらく時間をおいてから再検します。
場合によってはベッドに横になってもらったり、少し水分を摂ってもらったりして、バイタルサインが落ち着けば『入浴OK』の許可を出します。

入浴前後の着脱介助、トイレ誘導

バイタルサイン測定が終わったら、入浴前後の衣類の着脱介助をします。

浴室内の介助は介護士さん達で連携して行われていて、私は前後の着脱介助だけを手伝いました。

このときに、利用者さんごとに『軟膏塗布』や『足の爪のガーゼ交換』、『背中の傷の保護剤交換』などの処置がありました。

浸出液や出血があったり、傷があまり綺麗ではない場合などは、積極的に職員さんやベテラン介護士さんに声をかけて一緒に見てもらうと良いですよ!

洋服を着た後は、髪を乾かしたり、化粧水をつけたり、身支度を整えてからデイルームへ戻ります。

処置(胃ろう、バルーン、ストマなど)

その時の利用者さんによりますが、お風呂上りに処置が必要な方がいれば、その処置を行います。

基本的にはガーゼを変えたり、ストマ装具を交換したり、尿道留置カテーテルの固定テープを交換するくらいの処置です。

そんなに難しい処置はありません。

入浴後の状態チェック

入浴が終わったら、入浴後の状態チェックをします。

一人一人に声をかけながら、体温測定をしていきます。非接触型のスキャン式体温計を利用していたので、全員測っても10分もかかりませんでした。

この時間帯は介護士さんが前に出て、利用者さん達に『今日は何の日か、今の季節はどんなイベントがあるか』などの話題をテーマにしてお話をしていました。利用者さんたちも積極的に手を上げて発言して、楽しそうに盛り上がっていましたよ!

介護士さんはとても上手にお話して、皆さんを盛り上げていました!

食事配膳、介助、服薬管理

12時からは、食事の配膳と食事介助です。

スタッフも交代で食事休憩に行きます。

私が働いたところでは、介助が必要な方は1~2名でした。それと胃ろうの方が1~2名おられて、その方には看護師が半固形栄養剤を投与しました。

休憩後は、午後のお仕事です。

◇午後

・レクリエーション見守り
・爪切り
・記録
・おやつ配膳、介助
・利用者の送り出し
・片付け

レクリエーション見守り

レクリエーションの内容は日によって変わります。

塗り絵やクイズ、ちぎり絵やカラオケ大会など、いろいろなレクリエーションが準備されていました。

カラオケは皆さん手拍子して、盛り上がっていましたよ!

また利用者さんの状況に合わせてレクリエーションを変えていて、全員がクイズをしていても、クイズに参加できない方たちを数人集めて別のことをしているグループもありました。

介護士と看護師全員で見守りをするので、放置される方がおらず、みんなそれぞれが楽しめるように配慮されているのを感じました。

爪切り

職員の方から、レクリエーションの見守りをしながら手が空いてるときに爪切りをしてほしいと依頼されました。

ケガをさせないように、慎重に・・・

特に足の爪は切りにくいのでご家族でケアできていないことが多く、デイサービスで定期的に整える必要があるそうです。

爪切りの一覧表があり、いつ誰が爪切りをしたかが記録されてたので、それを参考にして切る人を決めていました。

記録

その日のバイタルサインや、入浴をしたかどうか、そのほかの処置などの記録をつけます。

持参されている手帳にも必要事項を記入するようです。

職員の方が記録をしてくれたので、私はバイタルのメモを渡すだけでした

利用者の送り出し

利用終了時間になったら、お見送りです。

介護士さんがトイレ誘導をして、帰りのバスまでご案内するのを見守ります。

早く帰ろうと一人で立ち上がってしまう方もいるので、転倒しないよう見守ったり、待っていただくよう説明をしていました。

この時点で、15:30~16:00くらいです

片付け

利用者が全員帰ったら、掃除や片付けをします。

職員の方の指示通りにバイタルサインの道具を消毒して片づけたり、テーブルを拭いて回ったりしました。

その後は翌日準備の手伝いで、座席に名札を配ったり、食事メニューを明日のものに変えたりをお手伝いしました。

16:50から終礼があって、17:00退勤です。

【体験談】デイサービスの仕事の感想

私は同じデイサービスの事業所に3回、バイトに行きました。

経験した事業所は1カ所だけなので、ほかのと比較はできませんが、仕事内容は一般的なデイサービスの内容でした。

その経験から、感想をまとめます。

良かったこと

残業がない

まったく残業がありません

これは単発バイトの私だけではなく、職員も同じ時間に帰っていました。

デイサービスなので、利用者さんが16時ごろまでには全員帰ってしまいます。そのため、残業になることはほぼないと思います。

時間通りに帰れる職場は、ワークライフバランスに良いですよね!

楽しい

仕事内容が、『社会的孤立感を解消して日中を楽しく過ごしていただく』ためのサービスなので、とにかく利用者さんを楽しませる工夫がたくさんありました。

さまざまなレクリエーションを準備して飽きさせないようにしたり、介護者さんがマイクパフォーマンスで楽しいお話をして盛り上げたり。

高齢者の方がニコニコ笑いながら過ごしている姿を見守るのは、とても楽しかったです。

私はこれまで病院で治療中の高齢者とばかり接していたので、楽しそうに歌って手拍子していたり、おやつの飲み物を紅茶にするかコーヒーにするか悩んで笑っている方たちと接して、穏やかな気持ちで私も笑顔になりました。

難しい仕事がない

高度な知識や技術を必要とする業務はありませんでした

入浴可否の判断も、指標とする数値が示されていますし、ベテランの介護士さんや職員さんと相談しながら判断できます。

処置も、ほとんどが乾燥肌に保湿剤を塗ったり、小さな傷にガーゼを当てる程度で、使える医材の種類も少ないので難しい処置はありませんでした。

単発のバイトで入っている看護師なのは周知のことなので、慣れた介護士さん達が色々とアドバイスをしてくれました。

良くなかったこと

3回、デイサービスのバイトに行きましたが、困ったことや良くなかったことはほとんど思いつきません。

とても働きやすい職場でした。

そのなかでも何か困ったことがあったとすれば、利用者さんのことを知らないことくらいですね。

初対面の方ばかりなので、ADLや注意事項が分からない

普段の様子が分からないので、血圧測定して「高めだなぁ」と思っても、普段と比較できないのがすこし困ったことでしょうか。

しかし入浴可否の基準値は決められていたので、それを越えていれば再検するまで『入浴保留』とするだけなので、対処に困ることはありませんでした。

ご本人から「いつも高くて、なかなか風呂に入れないんだよ」と教えてくれることもありました

同じように、急に立ち上がって「トイレ」と言われても、独歩なのか歩行器なのかが分からなくて「少しお待ちください」という対応しかできないです。

ただこの場合も、近くにいる介護士さんが歩行器を持って来てくれたり、「トイレまで一人で歩けるので見守ってください」などと指示をしてくれるので、困るほどではありませんでした。

デイサービスの単発派遣を探すならMCナースネット

・看護師の単発派遣で一番人気
・一日単位で仕事を選べる
・給与先払いサービスがある
・担当者による丁寧なフォローがある

MCナースネットは、単発派遣でデイサービスの仕事をするなら、登録必須の派遣会社です。

時給の良い単発派遣は非公開求人の場合も場合も多いので、まずは登録しておくことをおススメします。

条件のいい求人だと、応募が殺到してしまうので、非公開求人になっている可能性が高いのです。

\ 無料登録してみる /

デイサービス求人多数

まとめ

今回は、デイサービスの看護師単発派遣のお仕事について体験談を紹介しました。

ポイントは、次の通りです。

・デイサービスの看護師単発派遣の時給は1300円~1900円くらい

・仕事内容に高度な知識や技術は必要ない

・残業がなく、楽しいお仕事だった

・デイサービスの看護師単発派遣の応募は、MCナースネットに登録

デイサービスのお仕事は、笑顔の高齢者と関われるとても楽しいお仕事でした。

副業でも、気分転換でも、おすすめできるお仕事ですよ!

\ 無料登録してみる /

デイサービス求人多数

他にも、単発バイト体験談をいくつか紹介しています。興味がある方は読んでください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次