応募書類の書き方のコツ|【看護師】転職の準備まとめ

履歴書と職務経歴書って何を書けばいいんだろう

好印象を与える応募書類を作りたい!

応募書類ってどのように送ればいいの?

こんにちは、はるです。
今回は看護師の転職活動に必要な書類作成のコツを解説します!

転職しようと思うと、履歴書と職務経歴書の作成は不可欠です。でも、応募先に好印象を持ってもらうためには何を書けばいいのか、悩みますよね。

履歴書の印象や職務経歴書の書き方で第一印象が決まるので、履歴書と職務経歴書の作成は絶対に手を抜かないべきです!

応募書類のマナーが悪いと、採用担当者にマイナスのイメージを与えてしまい、選考に悪影響になる可能性があります。

応募書類って、そんなにちゃんと見られているんですか?

応募書類だけで「この人はお断りしよう」となる場合もあるんですよ!

私は看護師長として、自分の部署で働いてもらう職員の中途採用面接に同席したり、採用担当者と一緒に履歴書のチェックをしています。

履歴書は複数送られてきますが、全員と面接することはできません。履歴書をチェックして、こちらの求める人材と合わないと判断すれば、そのままお断りすることになります。

そのため、応募書類作成の大事なポイントは、マイナスイメージを与えず、自分の魅力やスキルを端的に伝えることです。

この記事では、看護師の転職に必要な履歴書の書き方・マナーを解説します。最後まで読めば、正しい書き方や送り方が分かって、マイナスイメージを与えない応募書類を作成できますよ!

目次

履歴書と職務経歴書の目的、書き方の違い

履歴書と別に、職務経歴書が必要なの?

一般企業のように、必須ではありません。
ただ最近は、職務経歴書の提出を求める病院やクリニックも増えているようですよ!

職務経歴書と履歴書をセットで提出するように求められた時、きちんと書けるように書き方を確認しておきましょう。

まずは「履歴書と職務経歴書の違い」を確認して、目的や内容の違いを理解してください。

履歴書と職務経歴書の違い

履歴書と職務経歴書の大きな違いは「目的」です。

履歴書はあなたが「どんな人か」を見るためのものなので、内容よりも基本的なリールに従って丁寧に書かれているかが見られます。

一方の職務経歴書は、会社側が求めている能力やスキルを持っているかが見られます。

正しい履歴書の書き方

なるほど。
目的と違いは分かりました!

では次は、実際の書き方を説明します。
まずは履歴書から!

履歴書は色々なフォーマットがありますが、応募先の病院や施設からフォーマットが指定されることはほとんどありません。

ただし、用紙のサイズはA4(見開きでA3サイズ)のものにしましょう。小さなサイズのものや、形に特徴があるものも売られていますが、看護師の求人で芸術的なセンスは求められていません。

『個性的で人と合わせるのが苦手な人かな?』と、マイナスイメージを持たれてしまうと損ですよ。

書き方も、パソコンでも手書きでも、どちらでも構いません。

手書きであれば、ていねいな字で綺麗に書けば『誠実な人そうだな』という印象を持ってもらいやすいですし、パソコンだと書き間違えも簡単に修正できて作成が楽です。

その分手書きだと書き間違えると全部書き直しになる手間がかかるし、パソコンだと他の人と区別がつきにくくて無機質な印象になってしまいます。

メリット・デメリットはありますが、自分がやりやすい方を選ぶと良いと思います。

履歴書には大きく分けて5つの項目があります。

履歴書に書くのはこの5つ!

それぞれの項目に書き方のポイントがあるので、確認しておきましょう!

履歴書の各項目の書き方

正しい職務経歴書の書き方

なるほど。
履歴書の正しい書き方が分かりました!

では次は、職務経歴書の書き方を説明しますね

職務経歴書は、「これまでの業務経験と身につけたスキル」を説明するためのものです。きちんと書いて、採用先にアピールしましょう!

基本的には全てパソコン入力して作成します。フォーマットは無料のものをダウンロードすると良いでしょう。

職務経歴書の各項目の書き方

履歴書・職務経歴書を提出するときのマナー

履歴書と職務経歴書ができましたね!

やったー!
あとはこれを持って行くだけですね
封筒に入れた方がいいのかな?

提出の方法についてマナーを知っておかないと、せっかく正しい書き方で書いた書類も台無しです。

最後に応募書類の提出方法について説明しますね。

履歴書を封筒orメールで
提出するときのマナー

履歴書・職務経歴書の作成で注意すべきポイント

では最後に、履歴書を作成するときに注意すべきポイントをご紹介しますね!

履歴書の作成には、いくつかポイントがありますので説明しますね。

マナーやポイントを知らずに作成すると、志望先から『非常識な人だ』という印象を持たれてしまうかもしれません。しっかり確認してから作成しましょう。

黒のボールペンで書く

応募書類を書くときには、黒色のボールペンで書きましょう

鉛筆やシャープペンシル、紺色やグレーで書くことはマナー違反です。

修正テープや修正液を使うこともNGです。書き間違えた場合は、新しく書き直しましょう。

古い履歴書・職務経歴書を使いまわさない

別のところから送り返された履歴書や職務経歴書を、そのまま次の志望先に使いまわすのは絶対にやめましょう

日付の古い履歴書では、採用担当者に悪いイメージを与えてしまいます。

かならず毎回、新しく応募書類を作成しましょう。

時間に余裕をもって作成する

応募書類は、時間に余裕をもって丁寧に書きましょう

提出期限ぎりぎりになって書き始めると、焦って書き間違えたり、ミスを見落としたまま提出する可能性があります。

単純なミスでマイナスイメージを与えないためにも、時間に余裕をもって作成しましょう。

志望する先に向けた内容にする

履歴書・職務経歴書の内容は、志望する提出先に合わせた内容にしましょう

志望先が求める人物像やスキルは、それぞれ違います。

ホームページなどでしっかりと情報収集をして、志望動機や自己PRを書きましょう。

書き終わったら最後に見直しをする

応募書類を書き終わったら必ず見直して、記入ミスを防ぎましょう

誤字・脱字があると、採用担当者は「仕事でもミスが多いのかもしれない」と感じて、マイナスイメージにつながる可能性があります。

それと空欄は作らないようにしましょう。志望動機や自己PRの欄に隙間が多いと「熱意がない」と思われてしまいます。

かならず最後に見直しをしてから、提出しましょう。

履歴書・職務経歴書の添削に強い転職エージェントを使うのもおすすめ

これまでに紹介したマナーや注意点を守って応募書類を作成すれば、マイナスイメージを持たれない応募種類が作成できます!

実際に書いてみたけど、ちゃんと書けているか不安…
志望動機も難しくてうまく書けないし…

きちんと調べて書いてみても、上手に書けているか不安になる人もいますよね。

そんな人には、転職エージェントに相談してみるのがおすすめです。

看護師転職エージェントは、無料で履歴書や職務経歴書の添削をおこなってくれます

また、転職エージェントは応募先の病院・施設の情報を持っていて、そこがどんな人材を求めて求人を出しているかを把握しています。応募先に合った履歴書の作成を助けてくれますよ。

履歴書のサポートが手厚い転職エージェントは次の3つです。

看護のお仕事

メリット

求人数が業界トップクラス(非公開求人も多数)

・年間4000回を超える訪問取材で情報が豊富。働きやすさを重視した求人紹介をしてくれる

・LINEやメールでやり取りしながら、履歴書や職務経歴書の添削をしてくれます!

\ 無料で相談する /

ナースではたらこ

メリット

・業界唯一の「逆指名制度」で行きたい病院の求人をゲット

・24時間対応の安心サポート窓口で、履歴書作成の疑問点をいつでもサポートしてくれます

・看護師人材紹介会社の満足度で第1位!

\ 無料で相談する /

マイナビ

メリット

看護師認知度NO.1で国内最大級の規模と実績

・ホームページ上での情報が多く、履歴書作成マニュアルも公開中!

・訪問取材で情報量も多く、求人も全国で多数保有

\ 無料で相談する /

気になる人は、まずは気軽に相談してみてください。
あなたの転職活動が成功することを祈っていますね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる