【オリコン顧客満足度1位】ナースパワーって何で人気なの?

この記事でわかること
  • ナースパワーが選ばれる理由
  • 「応援ナース」という働き方
  • 「単発・派遣」という働き方
  • ナースパワーはこんな人におススメ
  • ナースパワーを利用するときの注意点
  • 実際の登録方法と流れ

こんにちは。看護師長のはるです。

私は過去に5回の転職経験があります。

そのうちの3回はナースパワーを利用して転職をしました。

応援ナースの経験も2回あり、とても貴重な経験ができました。

今回は【オリコン顧客満足度調査2年連続1位】に輝いているナースパワーを紹介します。

\ 無料で利用できます! /

目次

ナースパワーが選ばれる理由

信頼できる

ナースパワーは創立から36年の歴史があって、全国初の厚生労働大臣許可事業所です。

つまり国が認めた優良な事業所だということね!

看護師の転職サイトは2021年現在で140社以上あり、大手だけでも80社以上あると言われています。

こんなにたくさんあると、どこに登録するか選ぶのも大変ですよね。

悪質な業者に騙されないためにも、国から認められた信頼できる会社を選びたいですね

みんなに選ばれている

ナースパワーは2021年オリコン顧客満足度調査の看護師転職カテゴリーで、3年連続1位を獲得しています。

オリコン公式サイト: https://career.oricon.co.jp/rank_shoukai/nurse/

スクロールできます
順位利用のしやすさ担当者の対応紹介案件紹介案件の質交渉能力
1位ナースパワーナースパワーナースパワーナースパワーナースパワー
2位ナースではたらこナースではたらこナースではたらこナースではたらこナースではたらこ
3位看護のお仕事看護のお仕事看護roo!看護のお仕事看護のお仕事
オリコン顧客満足度調査 看護師転職を参考に作成

このようにすべての項目で1位になっています。

調査対象会社21社、実際の利用者788人への調査結果なので、信頼できますね。

採用されやすい

ナースパワーは採用になりやすい秘密があります。

それは『紹介料が業界一安いから』です。

求人を出している病院は、紹介会社へ紹介料を支払っています。

たとえばわたしの働く病院でも、看護師一人を採用するのに何十万円も紹介料を支払っています

年間で看護師紹介料だけで1000万円を超えるなんてこともあるんです。

看護部は常に、経理から「人件費を削減するように」という強いプレッシャーがかけられています。

看護師の紹介求人というのは、とてもコストが高いんです。

そのため同じようなスキル・経験の看護師の紹介があれば、紹介料の安い方から採用するのは当然ですよね。

ナースパワーの紹介料は他社の4分の1~2分の1と業界一の低料金なので、病院からの求人数も多いし、採用される率も高くなるわけです。

ナースパワーから応募すると採用になりやすい理由

サポートが充実している

優良な紹介サイトなら当然ですが、ナースパワーもサポートがとても充実しています。

専門のコーディネーターと営業スタッフがついてくれて、求人情報の読み方から丁寧に教えてくれます。

面接のときの服装や髪形にアドバイスをもらったり、履歴書の書き方をチェックしてもらうこともできます。

そして大切なのが、就職先の病院との交渉です。

わたしは自分で強気の交渉をするのが苦手ですが、ナースパワーでは営業スタッフが代わりに交渉してくれました。

例えば、わたしは車通勤を希望していましたが、その就職先は職員駐車場がありませんでした。

そこで営業スタッフに交渉してもらって、駐車場補助の手当てを出してもらえることになりました。

ほかには、面接のときには聞きにくい情報を確認してもらうこともできます。

「実際にはどのくらい残業があるのか」「時間外で参加する研修があるか」などを事前に聞くようにしていました。

こういった利用者サービスや営業スタッフによる交渉は、大手の転職サイトであれば充実しているところが多いので安心です。

「応援ナース」という働き方

ナースパワーの魅力として、応援ナースという働き方があります。

都市圏や沖縄、離島、北海道のような看護師が不足している地域の病院に、期限付きで看護師が応援に行く制度です。

住む場所を提供してくれて、引っ越し費用も負担してくれます。

離島でリゾートのような生活をしながら働いたり、都市圏で高い給与をもらうことができるので、とても魅力的です。

わたしも20代の頃に2回、応援ナースを経験したので、その体験を紹介しますね。

わたしの応援ナース実体験①【沖縄応援ナース】

私が初めて利用したのは沖縄応援ナースです。

転職を考えていた時に応援ナースを知りました。
沖縄に住んでみたい!と思っていたので登録しました。

この時のわたしは、看護師の経験年数は5年でした。

土地勘がなかったので「急性期すぎない病院」「田舎すぎない場所」という要望で病院を探してもらいました。

就職先の病院とは面接はなく、履歴書の提出だけですぐに応援が決まりました

あとは病院の事務長と電話でやり取りして、引っ越しや赴任日を決めていきました。

病院に家具家電付きの部屋を準備してもらい引っ越し費用と移動の飛行機代もすべて負担してもらったので、私自身の負担は何もありませんでした。

用意してもらった家の窓からも、病院からも海が見えて、気持ちのいい場所でした。

ダイビングのライセンスを取ったり、沖縄三線を習ったり。

病院の人や患者家族などは、応援で来てくれている若者を歓迎しようという雰囲気があり、自宅に招かれたり色々と親切にしていただきました。

沖縄を満喫しながら仕事ができる環境はとてもよかったです。

派遣中は、月に1回程度の頻度でナースパワーの担当さんから電話がありました

私はその病院での応援が気に入ったので更新をしましたが、その時も病院との直接交渉ではなく、ナースパワーの担当者さんと電話でやりとして決めました。

応援中は定期的に「困ったことはないか」などの問い合わせがあって、何かあれば対応してくれるようでした。

病院の師長や看護部長との面談で更新するかどうか決めるのは断りにくいし、本音で話せないので嫌ですよね。

その交渉がナースパワーの担当者がやってくれるので、そこは楽でしたね。

沖縄で応援ナースをしていた時の体験は別記事>>沖縄で応援ナースを3年間やったから分かる魅力でまとめているので、興味のある方は読んでみてください。

わたしの応援ナース実体験②【都市圏応援ナース】

沖縄の病院のあとは、都市圏応援ナースで千葉県の病院に行きました

沖縄できれいな景色や田舎暮らしを満喫した後だったので、大都市に行きたかったのが理由です。

東京に住むのは大変そう・・・と思い、隣接する千葉県の総合病院にしました。

都内まで電車で15分程度だったので、遊びや買い物にとても便利な場所でした。

この時も事前の面接はなく、履歴書のみでした。

沖縄からの引っ越し費用は、全額を病院が負担してくれました

もちろん家具家電付きの部屋が準備され、千葉までの移動の航空券も病院からいただきました

この病院は私の1週間ほど前に一人、応援ナースの人が入っているだけでした。

そのあと3ヶ月くらいして、何人か応援ナースの人が入ったようでしたが、病棟が違うので知り合いませんでした。

最初の一人とは同じ病棟で、年齢も近く、家も近かったのですぐに仲良くなりました。

この時も休みのたびにライブへ行ったり観劇に行ったり、とにかく都会を楽しんでいました(笑)

ライブ会場で飲み物を持つ手

もともとわたしは田舎者なので、テレビで紹介されるお店にすぐに行けることが、とても新鮮でした

仕事は忙しくて残業も多かったです。

それでも都市圏応援ナースは給料45万円以上が確定しているうえに残業代もあったので、手取りで50万円を超えることもありました。

稼いでいる実感があったので、仕事が忙しいのは仕方がないと割り切ることができました。

そして応援ナースなので委員会活動や係の仕事、研修や教育などにまったく関わらなくて良かったので、単純に仕事が忙しいだけなのは特に不満に思いませんでした

都市圏応援ナースのときは、地元の看護師さんたちからおもてなしされるような雰囲気はありませんでした。

気の合う人とは仲良くなりましたが、多くの看護師は「短期間でいなくなる人たち」として、やや距離を置かれている印象でした(冷たいわけではありませんが)。

「わたしたちより高い給料をもらってるんでしょう?」と言われたこともありました・・・

わたしは6カ月後に契約を更新して、1年間応援を続けました。

正社員に誘っていただきましたが、残業も多かったのでお断りさせていただきました。

ここでもナースパワーの担当さんから時々連絡があり、相談はないかと聞いてくれました

別の病棟に応援で来ていた若いナースさんは、部署の人間関係に悩んだようで、途中から私たちのいる病棟に異動してきたことがあります。

このときも病院の人との交渉はナースパワーの担当者さんがしてくれたそうです

わたしが正社員のお誘いを受けたのも、断ったのも、ナースパワーの担当者さんからで、病院の人から直接交渉されることはありませんでした

わたしは交渉や断ることが苦手なので、このやり方はとても助かりましたね。

結局正社員にはなりませんでしたが、この1年間は大都会での刺激に満ちた1年間で、いろんな場所に行きいろんなものを見ることができて、とても楽しい思い出となりました

ほかにも北海道や離島の応援ナースがある

応援ナースとして働いていると、出会う応援ナースの中には「3回目の応援」や「4回目の応援」など、ベテラン応援ナースさんに出会います。

仲良くなった応援ナースさんの中には、北海道応援ナースの経験者もいました。

その人はあえて冬の時期の北海道に行ったそうですが、とても貴重な経験だったそうです。

北海道の田舎の病院でしたが、給与は都市圏と同程度の高額が保証されていたので、とても稼げたそうです。

雪に覆われるので遊びにも行かず、近所に飲みに行く程度なのでお金が貯まりやすいそうです。

たしかに冬の北海道の暮らしを半年間だけ経験できるというのも、ちょっと魅力的に感じます。

もう一人、私の友人は離島応援として半年間だけ喜界島に行きました

その子の応援中に私も遊びに行きましたが、とにかく海と空のきれいな土地でした。

友人たちが遊びに来ると聞いた病院の人が、海の近くの別宅をタダで貸してくれて、そこで3泊4日を過ごしました。

久米島のログハウス
実際に貸してくれた別宅。ログハウスというのかな

そういう島人同士の温かいつながりがあるのが、離島のいいところですよね。

海で遊んで、バーベキューをして、星空を眺める4日間でしたが、スローライフな素敵な場所でした。

途中で家主の方がスイカを届けてくれて、スイカ割りもやりました。

やはり沖縄や離島の応援では、地元の方々のおもてなしの精神がありがたいですね。

台風の時は大変だったようですが、わたしもいつか応援に行ってみたいと思っています。

喜界島の海
この浜で毎日シュノーケリングを楽しみました

応援ナースをきっかけに新しい土地で新しい出会いがある

応援ナースをしていたころに知り合った友人たちが、今はいろんな県で働いています。

いまも連絡を取り合ってますし、たまには集まって遊びに行くこともあります。

日本中さまざまな土地に知り合いができるというのも、応援ナースをしていたおかげです!

また期間限定で働くというのも、気持ちが楽でいられました。

人間関係や仕事の忙しさで難しさを感じても「半年だけだから」と思っていると、そこまで苦になりませんでした

わたしは2回の応援をどちらも延長したり正社員になって働きましたが、気に入ればそのまま長く働くという選択ができることもメリットだと思います。

ナースパワーのホームページにはいろんな人の体験談なども掲載されているので、参考になると思います。

給料も本当にいいので、まずは無料登録をして求人をチェックしてみてください!

「単発・派遣」という働き方

ナースパワーでは、関東限定で単発アルバイトの仕事も紹介しています。

わたしも以前、次の就職先までのつなぎとして単発バイトだけで生活していた時期があります。

訪問入浴や検診の求人が多いですが、わたしはイベントナースやツアーナースをしていました。

この記事の中で詳しい体験談を書いていますので、興味がある方は読んでみてください。

派遣のお仕事は全国の求人を取り扱っています。

派遣は3ヶ月程度の短期のものからあるので、ブランクがある方や次の就職先を決めるまでのつなぎにピッタリだと思います。

ナースパワーはこんな人におすすめ

転職サイトはたくさんあります。

自分に合ったところを見つけて登録する必要がありますが、そのためにはそれぞれの特徴を知りましょう。

今回はナースパワーでの転職活動がおすすめな人をまとめましたので、参考にしてください。

おすすめの人理由
自分の知らない土地に住んでみたい
新しい体験をしてみたい
応援ナースを使っていろんな土地での仕事を経験できる
その土地ならではの体験ができる
お金を貯めたい
稼ぎたい
都市圏応援ナースや北海道応援ナースは高収入が約束されています
短期間で一気にお金を貯めたい人にはおすすめです
九州・中国地方で働きたいナースパワーは九州・中国地方を中心に事業拡大をした会社です
とくに九州・中国地方の求人情報が豊富です。

転職サイトは複数に登録して求人情報を集めることが、後悔しない転職の秘訣です。

おすすめの人の条件に少しでも当てはまっていれば、まずは登録してみることをおすすめします。

応援ナースや派遣の求人は一般には非公開になっています。

応募しないと求人詳細が見られませんので、興味があれば登録をして求人情報を確認してください。

実際の登録方法と仕事が決まるまでの流れ

流れはこんな感じです
  1. ホームページから無料会員登録
  2. 担当者に自分の希望条件を伝える
  3. 希望先を選んで応募
  4. 履歴書を準備して面接
  5. 仕事を始める

では、実際の登録方法と仕事が決まるまでの流れを、画像を使って説明します。

STEP
ホームページから無料会員登録

ナースパワーのトップページ右上にある「無料会員登録」をクリックします。

ナースパワートップページ
ナースパワー トップページ

クリックすると、新規会員登録のページが開きます。

希望する雇用形態と持っている資格を選択して、次へ進むをクリックします。

新規会員登録
新規会員登録

つぎに、あなたに関する基本情報の入力画面に進みます。

お名前から順番に、すべての項目を入力してください。

メールアドレスとパスワードは、今後もマイページにログインするために必要になります。

忘れないようにメモを残しておきましょう。

すべて入力が終わったら、次へ進むをクリックしてください。

あなたの基本情報を登録してください

最後に、あなたの希望条件を入力します。

すでに決まっている条件があれば、その他の欄にも入力しましょう。

『個人情報の取り扱い』と『利用規約』を確認します。

すべて確認と入力が終われば、利用規約に同意して登録するをクリックして終了です。

希望条件
あなたの希望条件を入力してください
STEP
担当者に自分の希望条件を伝える

後日、担当者からメールか電話で連絡が来ます。

そこで細かい希望を伝えて、応募する病院を探していきましょう。

そこで細かい希望を伝えて、応募する病院を探していきましょう。

できるだけ自分の希望を具体的に、細かく伝えられるように、事前によく考えておきましょう!

STEP
希望先に応募

自分で求人情報を検索することもできるので、いろいろ見てみましょう。

雇用形態から探したり、勤務地から探すなど、様々な検索方法があります。

気になる求人情報があれば担当者に伝えて、詳しく聞いてみてください。

その中から希望の職場を選び、応募をしましょう。

好条件の職場は早く決まってしまうので、こまめに担当者と連絡を取っておくことをおすすめします。

STEP
履歴書を準備して面接

履歴書や職務経歴書を準備しておきましょう。

書類の書き方についてもアドバイスをしてもらうことができて安心です!

分からないこと、不安なことはどんどん質問して大丈夫です。

面接時の服装や、予想される質問なども相談して、事前に準備をしておきましょう。

面接の日時設定や、雇用条件の確認などは担当者にお任せできます

手当のことや、残業のことなど、気になることは事前に十分に確認しておきましょう。

できれば職場も見学して、人の雰囲気や職場全体を確認しておくと良いでしょう。

STEP
仕事を始める

面接後は、内定の連絡を待ちます。

こちらからも追加で確認したいことがないか、考えておきましょう。

内定の連絡が来たら、こちらも問題がなければ担当者に連絡をして、仕事が決定します。

入職日の調整や今の職場の退職手続きについても、担当者が一緒に考えてくれるので安心です。

以上がナースパワーでのお仕事を始めるまでの流れです。

無料会員登録をすれば担当者から様々なサポートを受けながら進めていけるので、始めて転職する人でも安心ですね。

まとめ

今回は、ナースパワーで応援ナースを経験したはるの実体験をもとに、ナースパワーの特徴をまとめました。

転職活動をする際には、複数の転職サイトに登録するのがおすすめです。

たくさんある転職サイトのどこに登録したらよいか分からない場合は、とりあえず顧客満足度調査1位のナースパワーを入れておけば間違いないと思います。

自分の働き方を変えたい人や、心機一転したいと思っている人には、とくに応援ナースもおすすめです。

ぜひ検討してみてください。

\ 無料で利用できます! /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる